Pocket

映画「かぐや様は告らせたい」で、翼を演じるのは、ゆうたろうさん

 

一体どんな役を演じてくれるのか気になるところ。

 

そこでどのようなキャラ・役どころなのかをまとめていきます。

 

映画「かぐや様は告らせたい」の翼役のゆうたろう!役どころと原作との違い

映画「かぐや様は告らせたい」で、翼を演じるのは、ゆうたろうさんです。

 

翼とは、どんな人物なのか。

 

原作では、どんなキャラクターなのか。

 

原作と映画に、違いはあるのか。

 

ゆうたろうさんって、どんなに人?

 

などなど、映画「かぐや様は告らせたい」の翼役について、まとめてみました。

 

映画「かぐや様は告らせたい」の翼はこんなキャラクター

 

翼は、映画に登場する名門校に通う男子生徒です。

 

名門校の名前は、秀知院学園と言います。

 

2年B組に在籍しています。

 

ボランティア部に所属しています。

 

病院の院長の息子で、将来は医者になることを志望しています。

 

同じく2年B組で、ボランティア部の部長を務める柏木渚に恋をしています。

 

白銀御行に恋愛相談し、「壁ダァン」という秘技を教わります。

 

それによって、渚への告白に成功します。

 

その後も、事あるごとに、生徒会室にやってきて、恋愛相談をします。

 

 

原作での翼は?

 

翼は原作の中で、柏木渚に恋をして、白銀御行に恋愛相談をするという役どころです。

 

初登場は、6話です。

 

その後の登場回数も、決して少なくはありません。

 

しかし、名前が判明したのは、かなり後になってからです。

 

99話あるいは109話という説があります。

 

苗字に至っては、未だ判明していません。

 

テレビアニメ版のクレジットも、本名ではなく、「柏木の彼氏」となっています。

 

映画でも、苗字は明らかになっておらず、「翼」という役名になっています。

 

また、夏休み明けに、突然チャラいキャラクターになりました。

 

恋愛相談の内容も、だんだんとノロケが多くなって行きます。

 

そのことで、生徒会メンバーからは、疎まれはじめています。

 

成績上位の渚に勉強を教えてもらっていることで、テストの学年順位は、だんだんと上昇してきています。

 

翼の役どころ 原作と映画の違いは?

原作である漫画の「かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜」は、2019年7月1日現在、まだ連載中です。

 

原作の結末というものがわかりません。

 

そのため、映画の結末は、オリジナルのストーリーになります。

 

原作は14巻までが発売されていますが、映画では原作のエピソードがどこまで詳しく描かれるのか、楽しみですね。

 

メインは、白銀御行と四宮かぐやのストーリー展開が中心になると思われます。

 

その中で、翼について、どこまで原作の内容が盛り込まれるのか、楽しみです。

 

原作の中にあるエピソードで、

 

・白銀御行に恋愛相談して教わった「壁ダァン」は登場するのか

 

・それによって成功した、渚への告白のエピソードは描かれるのか

 

・夏休み明けから、キャラクターがチャらくなり、ノロケが多くなったことで、生徒会メンバーから疎まれているエピソードは描かれるのか

 

・生徒会メンバーと関わり、恋愛相談をする中で、キャラクターがどんどん変貌して行く様子が、どのように描かれるのか

 

などが注目点です。

 

翼役のゆうたろうってどんな人?

映画「かぐや様は告らせたい」で、翼を演じるのは、ゆうたろうさんです。

 

1998年6月3日生まれ、現在21歳の男性です。

 

主に、モデルや俳優として、活躍しています。

 

2016年、バラエティ番組「マツコ会議」に出演し、話題になったことで、芸能界デビューを果たすという珍しい経歴の持ち主です。

 

中性的な顔立ちで、独特の世界観を持っている方ですよね。

 

翼は、原作の漫画の中で、生徒会メンバーと関わり、恋愛相談をするうちに、キャラクターがどんどん変貌して行きます。

 

映画の公式ホームページの中で、ゆうたろうさん自身も、そのことについて、触れています。

 

はじめはおとなしくて真面目な男の子が、外見も話し方も、変わって行くそうです。

 

翼の変貌ぶりが、ゆうたろうさんの魅力でどのように描かれるのか、楽しみにしたいところです。