Pocket

 

赤坂アカ先生のラブコメ漫画を原作とした実写映画「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」は、エリートが集まる名門高校・秀知院学園の生徒会を舞台に繰り広げられる“恋愛頭脳戦”を、ギャグ要素満載で描いた作品です!

人気アイドルグループ・King&Princeの平野紫耀さんと、人気若手女優・橋本環奈さんの、ダブル主演&初共演作品としても話題ですね。

 

そして、先月より続々と公開されている追加キャスト陣も話題を集めている今作!

今回はそんな追加キャスト陣の中から、藤原千花役を務める浅川梨奈さんに焦点を当て、その評判をまとめていこうと思います!

 

映画「かぐや様は告らせたい」藤原千花役の浅川梨奈とは?

実写映画「かぐや様は告らせたい」にて、秀知院学園の生徒会書記・藤原千花を演じているのは、若手女優・浅川梨奈(あさかわ なな)さん!

1999年4月3日生まれの20歳で、今年の1月までアイドルグループ・SUPER GiRLSのメンバーとして活躍されていた人物です。知名度はそこまで高くありませんが、映画やドラマへの出演経験を多く持ち、女優としての評価も着実に重ねてきている期待の女優さんですね。

 

そして、そんな浅川さんが演じる藤原千花というキャラクターは、セミロングでウェーブのかかったピンク髪と前頭部に付けられた黒いリボン、そして作品内随一のゆるふわを特徴に持つ、可愛さ満載の人物です。

天真爛漫で明るく人懐っこい、誰からも愛されるような性格を持ちながら、凄まじい天然さ故に突拍子もないことをしでかす、トリックスターのような役割を担っています。

本作においての存在は正にヒロインであり、実写化が発表された時から、“藤原千花の配役や扱いに映画の成功がかかっている!”という声があがるほど、ファンから重要視されている人気キャラクターです。

 

だからこそ、実写版のキャラクタービジュアルに対しては、“これじゃない感がある”“コスプレ感が強すぎる”“似合っていない”“無理がある”という批判的な意見が数多く寄せられ、評判が良いとは言えない状態が続いているようでした。

 

 

藤原千花役に浅川梨奈はあってない?

浅川さん自身は凄く可愛らしい方ですし、浅川さんの演じる藤原千花のビジュアルも間違いなく原作・アニメに寄せられているのですが、どうしても2次元のキャラクターと比較してしまうため、“3次元ではやっぱりキツい…”と感じている方が多いようですね。

 

漫画やアニメの実写映画化には、そもそも批判的な声も多くありますから、正直誰が藤原千花役を演じても、このような評判になったのではないかと感じました。

 

そんな中でも、「かぐや様は告らせたい」の原作・アニメ共に大ファンだという浅川さんは、「千花が大好きだからこそイメージを壊したくないと思い、遠慮せず思いきりを大切にしながらも、常に周りにお花が浮かんでいるような千花らしさを忘れないように演じた」「アニメ好きとしては(藤原千花役の声優)小原好美さんが命を吹き込んだ藤原千花が念頭にあり、たくさん研究させて頂いた」「千花の声にも注目して見て頂けたら嬉しい」というコメントを残しており、原作・アニメを尊重する姿勢を伺うことが出来ます。

 

このような面を見た方々からは、“好感が持てる”“キャラクターへのリスペクトがある”“熱は伝わる”といった好意的な意見も寄せられており、評判の上昇に一役買っているようにも思えました。

浅川さんの原作・アニメへの熱量が、良い方向に動いていることに期待したいですね!

 

まとめ

今回は、実写映画「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」にて藤原千花役を務める浅川梨奈さんに焦点を当て、その評判をまとめてきました。

決して評判が良いとは言えない現状ですが、浅川さんの演じる藤原千花には期待をしても良いのではないかと感じています。

今作の公開日は2019年の9月6日となっておりますので、ぜひ自身の目で実写版・藤原千花のクオリティを確認してもらえたらと思います!