Pocket

4年も5年も前の闇営業が暴露されることになり芸人たちが謹慎処分となりました。

しかし、何故今頃になって暴露されることになったのか不思議なところですね。

そこで、今回の闇営業の動画をリークした人は誰なのかまとめておきます。

 

 

闇営業は何故バレた?リーク元はどこの誰?

5年も前のこと、今更ネタにしてしまった人がいます。

それは、過去の闇営業の動画をテレビ局に売ったことから始まったといわれています。

 


しかし、だれがどんな理由で闇営業の動画を売ったのかはまだ明らかにされていません。

ですが、その結果、宮迫博之さんを筆頭にベテラン芸人たちが謹慎処分となる事態になりました。
おそらく、反社会的勢力の人間の誰かがお金に困って動画を売ったと考えられています。

そしてその後、沖田さんという方が週刊誌に動画や画像をお渡ししたようなコメントが見られます。

 

元々は沖田さんとは別の人物が動画をテレビ局に売ったので、それを機に沖田さんがスクープネタを流した感じなのでしょうね。

そのため、実際にだれがテレビ局にタレこんだのかは誰も明らかにしていません。

 

闇営業が暴露された理由は?

問題となった闇営業は、なぜ4年以上もたって暴露されたのか。

その理由となるような報道がありました。

 

本紙の取材では、入江は2015年10月にイベントの立案企画などを行う会社「イリエコネクション」を設立。吉本興業も協力し、自治体や行政関連の講演会などを行うようになった。関係者によると「それまでの“入江絡み”の仕事は素性のよく分からない付き合いもあった」が、吉本が入ったことで「経営がガラス張りになり、正規の仕事が増えていった」という。

健全化された一方で入江は、会社設立前の“ヤバい人脈”を遠ざけるようになった。「“闇”が表沙汰になった背景はそこにある」と親しい知人は指摘する。「急によそよそしい態度を取り始めた。それを面白く思わない人物もいた」。

引用元:ライブドア

 

カラテカ入江の付き合いが悪くなったように感じた反社会的勢力の人間が、カラテカ入江や吉本芸人、会社としての吉本への報復として動画を売った。

これがSNSで拡散されることによって、今までのよう自由にビジネスができなくすることが目的だったように思われます。

 

コミュニケーション力が高いカラテカ入江でしたが、付き合っていた人たちの感情まで気を遣うことができなかったようですね。

自分のコネクションで明るい未来を築けそうになることがわかると、昔のダークな部分を切り捨てたくなるけど、そうはいかなかったということなのかもしれません。

 

昔の苦労時代を支えてくれた人を忘れて、1人だけハッピーになろうとしているように見えたのでしょう。

または、新しい仲間が昔の仲間と対立するビジネス関係になったとか。

そういったこともあり得ますよね。

 

大きいビジネスチャンスをつぶすためには、なんでもやってしまいそうですね。

 

今後さらなる暴露があるといわれているので、そのあたりでもう少し詳しいことが分かるかもしれないです。

 

まとめ

闇営業の動画が暴露される発端。ばらされた理由についてまとめていきました。

しかし、まだだれが暴露したのかは一切明らかにされていません。

今後の大暴露大会で明かされるのを待ちましょう。