Pocket

 

現在放送中のNHK連続ドラマ小説『なつぞら』で、34歳でありながら高校生番長役を演じ、その濃すぎるキャラクターが話題を呼んでいる板橋駿谷さんをご存知でしょうか?

今回は、俳優として働いている傍ら、音楽活動や落語一問としての活動も行っていてマルチな才能を発揮している板橋駿谷さんについて調べてみました。

 

板橋駿谷のプロフィール

氏名 板橋駿谷(いたばし しゅんや)
別名 夏葉亭鳥兜・HELべロス
生年月日 1984年7月1日
年齢 満35歳
出身地 東京都福島県須賀川市長沼町
血液型 A型
職業 俳優・ラッパー
特技 ラップ・筋トレ・空手・バイク運転・乗馬…
所属事務所 ジャングル

 

いろんな芸名も

「将来は役者になりたい」と子供のころから明確な夢をもっており、餓鬼レンジャーに憧れて中学3年で作詞を始め、高校1年の時に3人グループで初めてステージに立ったのですが、「2足のワラジじゃどっちも中途半端になる」と考えラップは趣味として位置付けたそう。

高校生の頃から自分の将来を見据えてしっかりとした考えをもっていたんですね。

しかし、ラッパー役で出演した映画をきっかけに6人組ヒップホップユニット「HELクライム」を結成し「HELべロス」のステージネームで活躍しています。

 

謎の音楽グループです。

2014年7月にはアルバムもリリースされていて、結果としてはラップも職業のうちになってしまったようです。

それだけ才能があったということなんでしょう。

 

特技もラップ・筋トレ・空手・バイク運転・乗馬・殺陣と、運動系を中心にこの他にも多くの才能がありそうです。

劇団ロロに所属し、演劇集団さんぴんのメンバーとしての活動もしていて、様々な場で活躍する姿を見せています。

さらには舞台役者による落語一問「夏葉亭」にも所属しており「夏葉亭鳥兜」として高座に上った経験もあるそうです。

板橋駿谷の出身高校や大学は?

 

板橋駿谷さんについて調べていたところ、検索ワードに「高校」や「出身高校」というワードが多く見られたため気になって出身校について調べてみました。

 

しかし、出身校についての詳細な情報は得ることができませんでした。

 

現在放送中の「なつぞら」で高校生番長役として出演していることから「高校」などのワードで検索されることが多かったようです。

 

また、正確な情報ではないものの、ネット上では福島県須賀川市長沼町出身であることと、日本大学芸術学部を卒業していることから福島県群山市にある「日本大学東北高校」が有力であるという説が流れています。

 

ちなみに、卒業された日本大学芸術部には篠山 紀信(写真家)、宮藤官九郎(脚本家・演出家)のような芸能人も通われていたんですよ。

芸能人の方が良く通う代がいの1つであるようですね。

 

実際のところは分かりませんが、高倍率の日大芸術学部への入学のしやすさや須賀川市から電車で一本で通えるアクセスの良さを考えるとかなり可能性は高そうです。

 

 

板橋駿谷は結婚はしているの?

 

板橋駿谷さんが現時点で結婚をしているのかについては有力な情報がなかったため、おそらく独身なのではと思います。

今年で35歳になるわけですから結婚していてもおかしくない年齢ですが、子供の情報はおろか、奥さんに関する情報も一切見つけることができませんでした。

 

彼女がいるのかについても調べてみたのですが、こちらも有力な情報はまだありませんでした。

 

「なつぞら」で大きな注目を浴びている今、恋愛どころではないのかもしれませんね。

これからさらに多くの場で活躍を見せてくれるのではと期待されている俳優さんのため、余計に恋愛どころではなくなってしまうかも!?

 

板橋駿谷のラップ動画も

「HELクライム」の元になった映画です。

板橋駿谷まとめ

一度見たら印象的な顔が忘れられないインパクト抜群の俳優・板橋駿谷さん。

今までは福島県や舞台上での活躍が多かったようですが、今回大きな注目を浴びていることから全国での活躍もかなり増えるのではと期待が高まります!!

今までも映画やドラマでちょくちょくお見かけしていた板橋駿谷さんが、これからさらに多くの場で見られるのが楽しみですね。