Pocket

映画「町田くんの世界」を見る前にちょっとどんな結末だったのか?

映画は面白かったのか、つまらなかったのか気になることってありますね。

そこで、映画「町田くんの世界」の結末の感想や評判についてまとめていきたいと思います。

 

町田くんの世界の結末までの世界観

主人公の町田一(まちだ はじめ)くんは、勉強ができるわけでもない、頭の回転がいいわけでもな、運動ができるわけでもない。

だけど、人にはものすごーく親切で、困っていればどんな人にでも手を差し伸べてあげる心の優しい青年です。

 

そんな町田くんを主人公とするということは?

 

困っている人を見つけると手を差し伸べるし、反対に、そんな博愛主義者の町田くんが気に入らないと思って近づいてくる人の心も和ませてしまうそんな主人公。

この主人公がヒロインの猪原奈々の冷えて固まった心を溶かしていく青春ラブストーリーです。

 

それを支える主演の細田佳央太さん、関水渚さんのフレッシュさ、脇役には前田敦子さん、高畑充希さんらの豪華なキャスト人がその素敵なストーリーを作り上げてくれます。

 

 

そして、主人公の優しい心に接するうちに徐々に冷えた心が和んでいく。

映画の全体のストーリーがそんな風に作られているのが想像できますよね。

 

しかし本当にそのまま青春ドラマとしてラストを迎えるのでしょうか?

そのあたりは実際に見た人に感想を聞いてみましょう!

 

町田くんの世界の結末の感想や評判

 

町田くんの世界は主演が初演技だったので、まわりの脇役が結構目に付くみたいですね。

でも、知名度の高い前田敦子さんがギャルになったり、高畑充希さんが高校生に!

そして岩田剛典さんがイケメン高校生となかなか豪華なんですよね。

 

脚本もかなりいい感じみたいなので、青春ラブストーリーとして見れそうって感じがしました。

でも、最後の展開がなんだか微妙みたいな発言をしている人が多いので、何が起きるんでしょうね!

見てないけど何かすごいことが起きそうじゃないですか?

 

町田くんの世界の結末はおもしろい?つまらない?

見た人によって感想は賛否両論がありましたね。

漫画が原作の実写映画はどうあっても原作派と映画派とわかれますが、町田くんの場合はちょっと違いました。

 

簡単に最後の結末に対しての感想内容をまとめると、

  • ぶっとびすぎ!!

これにつきます。

 

いい意味でも悪い意味でも!

 

いい意味でとらえた人は面白かった!

悪い意味でとらえた人はつまらなかった!

 

こう感じるみたいですね。

 

結局のところは、「町田くんの世界 」

これがキーとなります。

 

結末までは、人情味あふれるいい人の町田くんのストーリーで良かった!って思う人が多いです。

でも、最後のラストシーンについては感想が分かれるんですね。

 

受け入れられるか、受け入れられないかってことなんです。

それくらい衝撃的な結末となっています。

 

もしかして、こういうこと・・・

 

 

これは映画「町田くんの世界」の公式インスタの画像です。

完全に風船で飛んで行ってますね~

 

興味がある人はコチラから⇒映画「町田くんの世界」のインスタ

 

まとめ

映画「町田くんの世界」の結末の感想についてまとめてきました。

ここで内容をまとめていきます。

 

  • 映画「町田くんの世界」は優しい主人公が周りの人間を幸せにしていく世界観
  • 実際に映画を見た人は、「最後がすごかった!」「ありえない!」という声に
  • 最後の結末は衝撃的な内容になっています

 

これから見に行こうと思っている人は、この衝撃的なラストシーンを是非チェックしてみてください。