Pocket

 

数多くの映画やドラマで活躍している韓国籍の女優、「ちすん」さんをご存知でしょうか?

今回は30代とは思えないキレイな顔立ちをしているちすんさんについて調べてみました!!

プロフィール

まずはちすんさんの基本的なプロフィールについて紹介していきます。

 

氏名 金智順(キム・ヂスン)
生年月日 1982年11月3日
年齢 満37歳
出身地 日本・大阪府(在日3世)
国籍 韓国
血液型 O型
スリーサイズ 78cm/60cm/80cm
職業 女優
所属事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー

 

この投稿をInstagramで見る

 

大好きなお店❤️ご褒美 #カーサ瀬戸内 #ワイン #大好き #レバノン #幸せ #飲みすぎる #お料理 #美味しすぎる #最高 #感謝 #ありがとう

ちすんさん(@chisun11)がシェアした投稿 –

 

ちすんさんはなんと今年2019年に37歳!!

もうすぐ40代になるとは思えない美しさですよね。

 

家族

母親は早くに亡くしてしまったようですが、3姉妹と仲良く過ごしているようです。

お姉さんはFM802でDJを務めていた金明順(キム・ミョンスン)さんなんです。

 

 

特技

芸能界デビューのきっかけにもなったクラシックバレエに加え、高校一になった韓国舞踊や服飾デザイン。

 

 

さらに、ヨガ、ピラティスも趣味としてスクールに通っているので、今の美肌とスタイルをキープできているようですね。

 

 

 

経歴:高校から結婚まで

 

ちすんさんのこれまでの経歴について調べてみました。

 

大阪朝鮮高級学校に通っていたちすんさん

在学中に出演したクラシックバレエの公演でスカウトされ、吉本興業に所属し、劇団「よしもとザ・ブロードキャストショウ」に加入します。

 

吉本に所属しながらも短大に通っていたことをブログで語っていました。

 

メンバーとして稽古と舞台経験を重ね、2003年にテレビ東京の特撮番組『超星神グランセイザ―』にてインパクター・ルシア役としてTVドラマデビューを果たしました。

 

 

その以降、テレビ・映画などで女優として多くの活動を開始しました。

 

2005年に芸名を本名から現在のちすんへと変更。

同年にNHKの連続ドラマ小説『風のハルカ』で主人公ハルカの先輩社員役で、一気に知名度を上げました。

 

2017年には韓国映画に初出演し、韓国の音楽グループ超新星のメンバー・ソンジェさんとのデュエットで作品のエンディング曲も担当。初のレコーディングを行いました。

 

2018年2月からは、オーディションで見事合格し、劇団「阿佐ヶ谷スパイダース」の一員として新たに活動を開始しています。

同年7月10日には、共通の知人を通じて知り合った40代一般男性との結婚を、事務所を通じて発表しました。

 

 

ドラマや映画の代表作品

ちすんさんのこれまでの主なTVドラマ・映画などの出演作品を紹介していきます。

 

映画

  • 血と骨(2004年)
  • パッチギ!(2005年)
  • 着信アリ2(2005年)
  • メールで届いた物語『アボカド納豆』(2005年)
  • 奇談(2005年)
  • かぞくのひけつ(2006年)
  • パッチギ!LOVE&PEACE(2007年)
  • 湾岸フルスロットル1(2008年)
  • 湾岸フルスロットル2(2008年)
  • いけちゃんとぼく(2009年)
  • 幸の舌シチュー(2009年)
  • マーシャル博士の恐竜ランド(2009年)
  • ヒーローショー(2010年)
  • 津軽百年食堂(2011年)
  • 犬と首輪とコロッケと(2012年1月)
  • 莫逆家族‐バクギャクファミリア‐(2012年9月8日)
  • ワーキング・ホリデー(2012年11月17日)
  • のぼうの城(2012年11月2日)
  • 人生サイコウ!(2014年)
  • 摂氏100℃の微熱(2015年1月24日)
  • 深夜食堂(2015年1月31日)
  • 風に立つライオン(2015年3月14日)
  • マンガ肉と僕Kyoto Elegy(2016年2月13日)
  • スキャナー記憶のカケラをよむ男(2016年4月29日)
  • 無限の住人(2017年4月29日)
  • Guest House(2017年12月23日)
  • 増山超能力師事務所 劇情版は恋の味(2018年)
  • ごっこ(2018年)

 

TVドラマ

  • 超神星グランセイザ―(2003年)
  • ショコラ(2003年)
  • 青春の門‐筑豊編‐(2005年)
  • 風のハルカ(2005~2006年)
  • DRAMA CO MPLEX『ヘレンときよしの物語』(2006年8月29日)
  • 関ジャニ∞青春ドラマシリーズ『ダイブ・トゥ・ザ・フューチャー』(2006年12月27日)
  • 積木くずし真相~あの家族、その後の悲劇~(2005年)
  • ミュージック×ドラマスペシャル Mの司会者(2006年)
  • 火曜ドラマゴールド『マイ☆スィートホーム~夢の大吉・夢を売ります~』(2007年)
  • 悪魔のエレベーター(2007年3月27日)
  • 土曜ワイド劇場30周年特別企画『刑事殺し』(2007年5月19日)
  • 怪奇大作戦セカンドファイル第1話(2007年)
  • 牛に願いをLove&Farm第1話~第5話(2007年)
  • 土曜プレミアム『太郎と次郎~反省ザルとボクの夢~』(2007年)
  • 未来遊園地(2007年9月28日)
  • ネコナデ(2008年1月~3月)
  • バッテリー(2008年)
  • 愛の劇場『再婚一直線!』(2008年)
  • みゅうの足パパにあげる(2008年8月30日)
  • ツジツマ『マゼンタに気をつけろ』(2008年9月26日)
  • チーム・バチスタの栄光(2008年10月~12月)
  • 小児救命 第6話(20008年11月27日)
  • リセット 第9話(2009年3月12日)
  • 名探偵の掟(2009年4月~6月)
  • ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~(2009年7月~9月)
  • 連続ドラマ小説 木下部長とボク 第8話(2010年3月4日)
  • 新参者 第9話(2010年6月13日)
  • もやしもん(2010年7月~9月)
  • 流れ星(2010年10月~12月)
  • 火車(2011年11月5日)
  • 赤川次郎原作 毒〈ポイズン〉第2話(2012年10月11日)
  • でたらめヒーロー(2013年4月~6月)
  • 東京バンドワゴン~下町大家族物語~第6話(2013年11月16日)
  • マッサン(2014年~2015年)
  • 慰謝料弁護士~あなたの涙、お金に変えましょう~ 第2話(2014年1月16日)
  • S‐最後の警官‐ 第9話(2014年3月9日)
  • ホワイト・ラボ〜警視庁特別科学捜査班~ 第7話(2014年5月26日)
  • 金曜プレステージ『夏樹静子サスペンス女請負人~仕掛けられた女の罠~』(2014年9月12日)
  • ドラマW『株価暴落』(2014年10月)
  • ビンタ!~弁護士事務員ミノワが合いで解決します~(2014年11月6日)
  • 保育探偵25時~花咲慎一郎は眠れない!!~(2015年1月~3月)
  • 五つ星ツーリスト~最高の旅、ご案内します!!~(2015年1月~3月)
  • プラチナエイジ(2015年3月~5月)
  • はぶらし/女友だち(2016年1月~2月)
  • マネーの天使~あなたのお金、取り戻します!~(2016年3月10日)
  • 私結婚しないんじゃなくて、しないんです(2016年4月~6月)
  • 土曜ワイド劇場『100の資格を持つ女11』(2016年6月18日)
  • 9‐刑事専門弁護士‐第9話(2016年6月12日)
  • 昼のセント酒 第11話(2016年6月18日)
  • ドラマスペシャル『瀬戸内少年野球団』(2016年9月17日)
  • 黒い十人の女(2016年9月~12月)
  • 吉祥寺だけが住みたい街ですか?(2016年10月~)
  • A LIFE~愛しき人~(2017年)
  • マッサージ探偵ジョー(2017年5月21日)
  • 民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~(2017年10月~12月)
  • インハンド 第8話(2019年5月31日)

 

 

ちすんさんの演技力は?

 


様々な映画やドラマで活躍しているちすんさんですが、その演技力はどれほどのものなのでしょうか・

 

NHK朝の連続ドラマ小説「マッサン!」では、主人公も亀山政春&エリー夫婦が住んでいる長屋のご近所さんで、エリーの良き相談相手である桃子役として出演されていました。

 

エリーと初めて会った時の警戒する様子から徐々に打ち解けていく様子、そして打ち解けた後の良い関係を上手く演じ分けておられました。

ネット上でも「気の良いお姉さんの演技が素敵!」などと好印象を抱く人が多かったです。

 

映画「深夜食堂」では杉田あけみの友人役として出演していたようですが、元々2シーンしかなかったところをカットされてしまい、結果1シーンのみの出演となってしまったようでした。

 

 

ちすんさん本人もブログで「そりゃーみつけられないですよね…申し訳ないです…^‐^;」とコメントしていました。

しかし、そんな僅かなシーンでもしっかりと演技をするちすんさんは、とても真剣に取り組んでいることがわかり好感が持てました。

 

 

まとめ

美しさもさることながら女優としての演技力も高く評価されている様子ですね。

元々バレエをやっていたり服飾デザインが得意であったりと感性が鋭い部分があるような印象を受けたので、それらも今のちすんさんの力になっているのではないでしょうか。

 

現在放送中のインハンドでも第8話目のゲストとして出演されています。

役どころは都筑潤子という女性役で、大平洋介さんとの兄弟役です。

これからも、多くの場で活躍する姿を見せてくれることに期待したいですね!!