Pocket

ヤマト運輸でセクハラを告発した人が、雇止めされるというトラブルが発生しました。

大手企業としてあるまじき行為であり、非常に卑劣です。

セクハラをした男性がもっともよくありませんが、それを守ろうともしない上司の管理能力が問われる問題となっています。

そこで、セクハラをつぶした上司はどのような人物だったのかまとめていきます。

告発した女性の上司の名前や顔画像

告発した女性の元上司がどんな人物なのか気になるところです。

会社として問題が問われる問題ですが、このような事件を引き起こしてしまった人物はどのような名前や顔をしているのかネット上をつぶなくしらべてみました。

 

すると、現時点では一切名前や顔画像は出ていませんでした。

ヤマト運輸としてもこの従業員のプライバシーを守っているのでしょう。

せめて、上司であった立場からパワハラ的な発言をしたことがあった事実があるので、降格したかなども調べてみましたが、そのような情報は見つかりませんでした。

 

上司は何故動かないの?パート男性の共犯者なの?

まず、今回女性が受けたストレスとしては、

 

  • パートの男性からセクハラを受ける
  • パートの男性2名から暴言や大きな声のパワハラを受ける
  • 上司に報告しても取り合わない
  • 青年ユニオンに相談してヤマト運輸と相談
  • ヤマト運輸はパワハラを認める
  • 女性は解雇される

 

このような経緯がありました。

 

もし、この上司が誠実な人であったなら今回の事件はなかったし、女性が解雇されるということもなかったはずです。

しかし、パートのセクハラもパワハラも止めようとはしなかったようです。

 

もし、パート男性をしっかり管理して、規律や秩序を乱さないように手をうてていたならこのような問題に発展しなかったはずです。

パート男性がその部署で大切なポジションであったのかもしれません。

しかし、ここまで大きく報道されると会社自身が評価を下げるということを理解していなかったのでしょう。