Pocket

愛知県名古屋市栄で凄惨な殺人事件が発生しました。

犯人は日本刀のような長い刃物を用い、被害者を刺します。

ゲイ同士のいさかいか?と噂されていますが本当なのでしょうか?

そんな事件が発生した現場はどこだったのかまとめていきます

読みたいところをクリックすると読めます

事件発生現場

被害者は女性と2人で建物から出てきたところを、突然山城清幸に襲われることになります。

その事件が発生したのが名古屋市栄の下記のあたりです。

 

 

報道に使われている写真を見ると、左手にMKパーキングが見えます。

 

 

地図と比較してみると、確かにこの辺り事件が起きたことが分かります。

 

ここは栄駅から徒歩10分くらい離れたエリアで、人通りはそこまで多くない場所です。

住所は「愛知県名古屋市中区栄4丁目」あたりとなっています。

 

 

ここは海外の人が多くいるエリアで、レストランも日本人向けより海外の人に向けたレストランが多いです。

そのため、そこまで人通りが多くないということです。

 

実際に名古屋の繁華街となっている栄の中心からは少し離れていますが、位置関係はこのようになります。

 


近くにはこの辺りでは治安が悪くて有名な池田公園があり、非常に治安が悪いところであることが地元の人は良く知っているところです。

そのため、お酒を飲んで若者が騒いでいるというよりは、危ない人たちがお酒を楽しんでいると思っていた方がいいです。

事件はそのような場所で発生しています。

実際に事件が起きたのは、被害者がある建物から出てきた時に突然襲われたということが分かっています。

 

被害者が出てきた場所

被害者が倒れていた場所は、丸正ビル前のここの場所です。

丸正ビルの前で被害者が倒れていた場所の住所は、「愛知県名古屋市中区栄4丁目13」

 

コチラに見えるのが丸正ビルです。

 

まさにこのビルの前に倒れていました。

 

 

おそらく被害者はこのビルにある居酒屋で女性とお酒を楽しんでいたのでしょう。

ここの丸正ビルに入っている居酒屋はそば居酒屋「満月」かCLUB「PARADISE」の2つしかないです。

 

 

被害者は女性を連れていたということと争いごとを起こしそうなことと考えると、被害者はクラブでお酒を飲んでいたのではないかと考えられます。

 

このお店のことをネット上で調べてみましたが、情報として出てこないお店になります。

少し怪しい感じのするクラブですが、こういったところを利用している男性だったのかもしれないです。

 

店構えも鉄格子の扉になっていて、地下1Fにお店を構えているので一般人は近寄りがたい感じがしますね。

一見さんはお断りされそうなお店なので、知り合いの紹介でないと入れないようなお店に見えます。

 

しかし、それを見越して犯人の山城清幸に襲われることになったので、お店に入る前から追跡していたのか、このクラブの中に山城清幸に内通する人物がいたのかもしれないですね。

 

そのあたりは既に警察の捜査が進んでいるはずですので、今後の捜査状況を確認していきます。

 

まとめ

名古屋市栄の女子大小路で事件が発生した現場はMKパーキング近くの、丸正ビル前。

丸正ビルにはそば居酒屋とクラブ パラダイスが入っていましたが、女性連れで襲われそうな風貌をしていたことから、クラブ パラダイスから出てきたところを犯人に襲われたのではないかと考えます。