Pocket

モニタリングでメンタリスト・DaiGo(ダイゴ)が弟の松丸亮吾をゲームでぼこぼこにして面白いと話題になりました。

天才的な頭脳を持つ弟・松丸亮吾も兄・DaiGoに完敗してしまいます。

そんなモニタリングの様子をこちらでまとめていきます。






兄・DaiGoに弟が全敗のツイッター動画

弟・松丸亮吾はこれまでのDaiGoがこなしてきたメンタルゲームの言動を研究して、ゲームに絶対勝つと意気込んでやってきます。

 

しかし、DaiGoは時間の無駄と突き放します。

そして、ゲームの結果はこちら。

 


DaiGoの圧勝です。

弟も兄の揺さぶりに抵抗しますが、あっさり負けてしまいます。

 

次は、ボールの色をあてるゲーム。

これは弟からの持ち込み企画ですが、実際にゲームをして兄を打ち負かすことができるのでしょうか。

 

 

しかし、これもまたあっさり負けてしまいます。

DaiGo強すぎっしょ!

 

最後に弟がフリップに書かれた内容が何かあてるゲームを出す。

 

矢印やイラストで描かれた暗号のような内容で、それを意味しているものをあてるといったもの。

だけど、DaiGoはそれもまた簡単に答えてしまいます。

 

答えはDaiGo(ダイゴ)

 

だけど、兄・DaiGoはフリップに書かれた意味は解ってはいませんでした。

DaiGoが読んだのは、弟が考えていることを読み答えを導いてしまった。

 

それを聞いた弟は「そんなの反則」といったことを言います。

 

しかし、それができてしまうDaiGoはすごすぎますね。

東大の天才である弟・松丸亮吾さんは意外にDaiGoに勝ってしまうのではないかと期待していましたが、全敗だったんですね。

 

ところで、弟の松丸亮吾さんがどれほどの頭のよさなのかを兄・DaiGoは語ってくれました。

 

天才的頭脳の持ち主

 

DaiGoは弟のことについて、数学は天才的と褒めます。

 


小さいころに数学ができると、将来困らないってしらなかった!

これは子供に教えておいた方がいいですね。

 

 

これからお金に不自由しなくなりそうな松丸さんですが、兄・DaiGoにこんな屈辱的なことを言われてしまいます。

 

 

「学歴と人格だけ買っている」

 

つまり、他のものはすべて兄・DaiGoが勝ってるんだよと、かなり上から目線で話していますね。

まさか東大に入った人を学歴が低くても、勝ち誇ったように言うことができるなんてDaiGo スゲー!

 

 

スポンサードリンク

松丸君かわいいの声