Pocket

平野レミがフジモンに紹介したきゅうりの切り方BBK。

どのようにきゅうりを切るのかご紹介していきます。






BBKの切り方

フジモンが妻のユッキーナに母の日に食事を用意するということを目的に、フジモンが平野レミさんにきゅうりやトマトを使う料理を紹介していました。

その中でも気になるのは、BBKとダイゴにネーミングされたきゅうり。

この切り方についてご紹介していきます。

 

 

このきゅうりのこんな形でしたね。

 

 

これを最後にソースにディップして食べていましたが、まずこのきゅうりをどのように用意したのか説明します。

 

  1.  両端を落とします
  2. イボの目立つ箇所を削り取る
  3. 下の3/4を残し1ミリ間隔で庖丁
  4. 左端まで切ったらそのまま180度反転させ裏を返し同じように切っていきます
  5. 切り終わったら塩水につける(15分ほど)
  6. しんなりしたら取り出して軽く水気を絞って完了

 

こちらのどうがを参考にしてもらうと分かりやすいですね。

 

スポンサードリンク

BBKの名前の由来

実際にこのキュウリの切り方は蛇腹切りと呼ばれる切り方で昔からある切り方なんですね。

でも、モニタリングの番組中にダイゴがこのキュウリを見て

「BBKだ」といいます。

 

そうすると平野レミさんがびよ~んびよ~んキュウリといって、ダイゴが考えていたことを言わせませんでしたね。

 

ダイゴが言うたびに邪魔されていたシーンは面白かったですが、実際にダイゴが言いたかったのはこちらの名前。

 

BBK=ばりばりくえる

 

っていう3文字の略だったんですよ。

 

面白いネーミングですね。

これからBBKっていった方がはやっていきそうですね。