Pocket

J☆Dee’Z(ジェイディーズ)は女の子3人によるダンスボーカルモデルグループ♪

ダンスにボーカル、それにモデルもプラスされたなんとも贅沢なユニットです(笑)

メンバーはNono(のの)ami(あみ)MOMOKA(ももか)。

 

 

結成10年を迎えるこのジェイディーズ。10年ということは皆さんの年齢もそれなりに???と思いきや、3人とも2000年代生まれの10代なんです!

そんなジェイディーズですが、今回わたしが注目したのはNono(ノノ)♪

さて、どんな女の子なんでしょうか。






J☆Dee’Z(ジェイディーズ)ってなに?ライブやアルバム情報は?

J☆Dee’Z(ジェイディーズ)は、子供服ブランド『SISTER JENNI』と、キッズダンス雑誌『DANCE STYLE KIDS』の公式ダンサーチームとして2010年に結成されました。

オーディションにより合格者は5人。現在のメンバーでamiはまだいませんでした。

 

 

ですがその1年後、初期メンバーでリーダー的存在だったMoe(相笠萌)がAKB48の研究生に合格したため脱退、ここでamiが追加メンバーとして加入。

その後、2人のメンバーが脱退し現在はNono(のの)ami(あみ)MOMOKA(ももか)の3人で活動、イオンモールなどでも積極的にミニライブをやっています。

 

 

6月13日には渋谷の「 duo MUSIC EXCHANGE」でライブコンサートも♪

これまでに9枚のシングルをリリース、初のオリジナルアルバム「Jewel」は2019年2月27日にリリースされました。

 

 

アニメやバラエティ番組などのタイアップや、横浜DeNAベイスターズ tvk中継テーマソングなどのスポーツ系のタイアップもあります。

ジェイディーズがメジャーデビューしたのは2014年、初の冠番組も同時期にスタートするなどかなり力の入ったメジャーデビューとなったのではないでしょうか。

 

 

Nonoさんも自らダンスの振り付けをすることがあるとか。

そんなNonoさんのプロフィールを次にご紹介しましょう。

ジェイディーズのNono(ノノ)の経歴や年齢

ジェイディーズのNonoさんは2001年7月生まれの現在17歳の現役高校生!大人っぽく見えますが、まだまだ子供っぽさが残るNonoさん♪

 

https://www.instagram.com/p/Bwbt9bQB1z6/

 

小学3年生のころからこのジェイディーズでダンスばかりしていたそうです(笑)なので今でも変わっていないっていうことですね。

 

 

小学生のころから歌とダンスをやっていたって、SPEEDを思い出します(古くてごめんなさい笑)

大きくなってから、政治家になったり不倫したりするのでしょうか(笑)

 

 

身長は153cmとちょっと低め、出身地は東京です。

現在通っている高校は公表されていないのでわかりませんが、芸能活動に理解のある高校でしょうね。

 

 

小学生、中学生、そして高校とずっとダンス漬けだったNonoさん。

今年4月から放送されている「今日好きになりました」略して「今日好き」に出演したことでも話題となりましたね♪

 

 

そんなNonoさん、ジェイディーズとして結成10年目となることで、さらに気合いが入っているようです。

 

 

スポンサードリンク

ジェイディーズのNono(ノノ)の顔とダンス力

ジェイディーズのNonoさんの顔を見るには、ご本人のSNSが手っ取り早い!ということで、ノノさんのSNSを調べてみると。。。TwitterとInstagramをやっていました。

Twitterのかわいい最新顔画像がこちら♪

 

 

 

 

Instagramからはこちらをご紹介させていただきます。

 

 

https://www.instagram.com/p/BxHodcghaz6/

 

 

かわいいでしょ!ダンスなんかできなくても、普通にアイドルとして活躍できそうですが、Nonoさんはダンス能力も抜群なんです!

 

 

 

 

というのもダンスは5歳のころからやっていたそうで、かなりのクォリティ!ダンスをする自分はいつもと違うという、感覚があったそうなので、自分でそう思うってすごくないですか?

 

 

そんな感覚、わたしは生まれて結構経ちますが(笑)一度もありません。

ま、わたしのことはどうでも良いのですが(笑)そんなNonoさんのダンス、気になりませんか?

なりますよね~。では、動画をご覧ください!

 

 

 

 

ね?キレッキレでパワフルでしょ?しかもダンスも歌もお上手♪

このジェイディーズは、ボディパーカッションダンスというダンスでも注目を浴びています。

 

ボディパーカッションとは、自分の体を使って音を出すというパフォーマンス。

ってことは体のあっちこっちを叩いたりするということですが、さらにそれに生歌がプラスされます。

 

 

ド素人のわたしが考えても、かなり高度なダンスだというのが理解できます。

そんなスゴ技を持っているジェイディーズのメンバーNonoさん、これからが本当に楽しみな逸材ではないでしょうか。

まとめ

J☆Dee’Z(ジェイディーズ)のNoNo(ノノ)さんは、ちょっと大人っぽい雰囲気をかもし出していますが、とってもかわいい女子高生。

5歳から始めたというダンス、そして小学3年のときから芸能活動としてダンスを中心に、というか、ダンス漬けで青春を送ってきました。

素晴らしいダンスを武器に、これから活躍の場をどんどん広げていただきたいと思います!。