Pocket

5月8日放送のホンマでっかに石原軍団の若手として出演した神田穣。

先輩たちからもいじられてかわいいキャラでやっていました。

でも、それが理由でマツコにいじり倒されることになりました。

そこで、神田穣さんはどんな風にマツコにいじられたのかまとめておきます。

 






石原軍団の先輩にいじられる

「ホンっとにかき混ぜるぞお前この野郎!」

石原軍団の若手の神田穣さんがマツコにこんなこと言われるなんて・・・

 

ことの発端は、石原軍団の先輩たちからのいじりからはじまったんです。

 

神田さんが炊き出しって結構大変なんですよ。

とホンマでっかの出演陣にしたり顔で話していました。

 

 

石原軍団って炊き出しの時は寝れない時もあって大変なんだね~

と聞いていたら、石原軍団の先輩からこんなツッコミを受けていました。

 

 

「おまえ、1回しか来たことないじゃないか」

「ゆとり世代だから~」

って冗談交じりにいじられていました。

 

 

1回しか来ていないのに、炊き出しのベテラン感を出して話していたので

面白かったですね。

そのあとも、照れた感じでかわいい表情がよかったんです。

 

 

しかし、そこからマツコのセンサーに反応してしまうことに!

 

 

マツコのかき混ぜるぞ発言

「おまえかき混ぜるぞ」

 

先輩の徳重聡さんと神田穣さんがカレーなべを作るときに長いヘラのようなものでかき混ぜていますと説明していました。

 

しかし、他の話に行ったときに徳重さんが神田さんが持っていたへらを手に取って、片づけていました。

 

それを見ていたマツコがここぞとばかりに、

「先輩に何やらせてんだ、自分から進んで自分が片付けますっていうもんだろ」

「おまえ、かき混ぜるぞ」

といっていました。

 

 

それにさんまさんがのっかって、

「おまえ、マツコの家に行って2時までいろ」

なんていって笑いをさらっていましたね。

 

 

ゆとり世代だから、反応がなかなか面白くよかったです。

それに、評論家の1人であるバズーカ岡田が筋肉について指摘していましたね。

 

スポンサードリンク

神田穣の筋肉のすごさを指摘

石原軍団のみなさんは体格がよくすごいなぁと思ってみていましたが、バズーカ岡田さんが神田さんの体を見て、筋肉がスゴイでしょ!と指摘します。

 

  • 僧帽筋が鍛えられているから、完全に斜めにななめになっている
  • 顔が小さいということは骨格が小さい
  • ここまで筋肉がついてのは努力の塊

 

といってべた褒めしていましたね。

 

 

これを聞いた神田さんは褒められて照れていましたね。

そこで、事務所からこれ以上でかくなるなといわれているというとバズーカ岡田さんはこんな面白いことを言っていました。

 

 

「(筋トレを)やめろといわれてやめるんですか?」

 

といって挑戦的な発言が面白かったですね。

 

 

筋トレのトレーナーとしては神田穣さんは相当な素質のある方だったみたいですね。

頭が小さいから筋肉を大きく見せやすいので、ボディビルの大会でもすぐに上位に食い込んでいくと思ったのかもしれないですね。

 

プロフィール

本名 神田 穣(かんだ じょう)

生年月日 1995年07月22日

出身地 埼玉県

身長 176cm

(バスト:88cm/ウエスト:80.5cm/ヒップ:95cm)

資格 普通自動車免許・大型二輪免許

特技 野球(米へ野球留学)・総合格闘技

趣味 筋トレ・料理

引用元:石原プロ公式サイト

 

スポンサードリンク

まとめ

石原軍団の神田穣さん。

体が小さくてごつい体をしているけど、かわいい顔をしていました。

先輩にもいじられるくらいの愛想のよいキャラなのでマツコも気に入ってましたね。

筋肉の専門家からも好かれていたましたし、これからかわいさを売りにしてブレイクするかもです。

今後テレビに出てくる気がするので、これからの動向を楽しみに増しましょう。