Pocket

 

 

 

日本一の男子高校生を決めるコンテスト、「男子高生ミスターコンテスト」をご存知でしょうか?

男子高生ミスターコンテスト2018でも各地からイケメンが集まり話題を呼んでいました。

今回はそんな男子高生ミスターコンテストファイナリストに残った10名の中から北海道グランプリを獲得し、出場を果たした「高橋祐理」さんについて紹介していきます!

 

 

プロフィール

まずは高橋祐理さんについて、基本的な情報を紹介しています。

 

名前 高橋祐理(たかはし ゆうり)
ニックネーム ゆうり
生年月日 2000年6月8日
年齢 満19歳
血液型 O型
身長 170cm
出身地 北海道

 

趣味は音楽鑑賞・イラスト・ファッション、特技はダンス・歌・ラップ・アクロバットとのこと。

生粋の芸術肌のようですね。

 

 

今時のかっこいい男子といった印象で、普段はモノトーンでシンプルな韓国系ファッションが多いそうです。

ハーフのようにも見えるキレイな顔立ちをしていますが、実際のところは純粋な日本人とのことでした。

 

 

高橋祐理の性格は?

男子高生ミスターコンテスト2018のインタビューをもとに高橋祐理さんの性格を推測してみました。

 

 

「ファイナリストで自分よりカッコ良いと思った人は?」という質問に対して高橋祐理さんは以下のように応えています。

「ファイナルは自分自身との勝負なので、自分と比べたりなど他のメンバーのことは考えていません。」

 

 

他人と比べることなく、自分自身との勝負だと語る様子から芯の強さがうかがえます。

何か壁にぶち当たっても強い意志をもって乗り越えて行けそうなタイプのように思えます。

 

 

また、「日頃からカッコ良くなるために行っている自分磨きは?」という質問に対しては以下のように応えています。

「毎日お風呂上りに化粧水、乳液などで乾燥対策をしています。ほかには筋トレをして、顎の筋肉をガッチリして輪郭を美しく見せるようにしています。あとヘアスタイリングも練習しています。」

 

 

このことから美意識を高くもっていて、目的のために日々継続して物事を行える努力家であるように感じました。

筋トレなどもストイックに行っているようですね。

 

 

素敵な性格の持ち主なのではと感じました。

 

 

これまでの経歴は?

高橋祐理さんは特技としてダンスを挙げていますが、その腕前はかなりのもののようですい。

というのも、「EXILE PROFESSIONAL GYM」の元札幌校特待生として認められていたんです。

 

 

特待生となるとかなりのテクニックが必要となるのでその実力は本物ということですね。

三代目jsoul brothers LIVE tour のサポートダンサーとしてステージに出演した経験もあるとのことでした。

 

 

この他、AbemaTV「アオハルLINE」第3弾にも出演を果たしました。

現在は男子高生ミスターコンテスト2018のファイナリストの内、7名から結成されたダンスボーカルグループ「Zero PLANET(ゼロプラネット)」、通称“ゼロプラ”でリーダーとして活動しています。

 

 

上記でも紹介したインタビュー内の「将来の夢は?」という質問に対して「ダンス&ヴォーカルユニットを結成してメジャーデビューすること。」と応えていました。

 

 

早くもこの夢がかなったようですね!!

今後活動の幅が広がるにつれ、次々とファンが増えてきそうです。

 

 

まとめ

 

今回残念ながら総合グランプリは逃してしまいましたが、審査員特別賞を獲得することができた高橋祐理さん。

出場できただけでもすごいのに賞をいただけたことは彼の自身に繋がっていくのではと思います。

Zero PLANETではリーダーとしてメンバーを引っ張っていく立場。

芯の強さと向上心をもって、今後さまざまな場所での活躍に期待が高まります。

彼らがこれからどのようにして活動していくのか、目が離せない注目の高いグループをうまくまとめられるよう応援したいと思います!