Pocket

 

赤坂アカさん原作の漫画で、アニメ化もされている「かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜」が2019年実写映画化されると発表されましたね。

 

気になる主演はジャニーズ事務所のアイドルグループ「King & Prince」の平野紫耀さん(22歳、生徒会会長の白銀御行役)とタレントの橋本環奈さん(20歳、副会長の四宮かぐや役)。

 

しかしこのキャストにネット上では早くも批判の声が続出しています。

 






Twitterでの声


原作ファンの方からの評判がよくないみたいですが、なぜこんな評判になっているのでしょうか。

理由1. 原作のキャラ設定とあっていない。

原作では、平野さん演じる会長はエリートが通う名門校秀知院学園に通っています。

平野さん演じる白銀御行は生徒会会長でプライドが高いキャラです。
そして目付きが悪い。

確かにバラエティーなどでおバカ発言が注目されることが多く天然なイメージが強い平野さんに天才エリートキャラというのはイメージがどがいすぎるのではないか?と感じるのも頷ける気がします。

 

理由2. シンプルににてない

意外に多かった理由がイケメン過ぎるし、顔が全然違う!という理由。

確かに原作の会長のイラストを見る限り平野さんのような正統派爽やかイケメンとは違うなという感じですよね。

せめて、メイクでもいいからあの特徴的な目付きを再現してほしかったですね!

理由3

漫画で平野さんが登場したとき会長賞とは真逆のイメージで描かれていたから。

 


平野さんは実は原作に登場していたんですね。

確かに原作を読んでる人からしてみれば、こんな登場のしかたしてるのにまさか平野さんが会長をやることになるなんて誰も予想しなかったでしょう。

 

これは実はネタなのでは?という人も出てくるほどです。

それに原作では「会長の顔はタイプじゃない。平野紫耀の顔がタイプ」と言われてるのに一番会長やってはいけない。などとも言われています。

 

 

また、平野さん自身も

 

「メンバーやファンの方から天然と言われることが多いので、自分で大丈夫かなという不安があります。僕自身は告りたい派ですが、原作を読み込んで役との差を埋められるようにがんばります。」

 

とコメントしていましたし、自分でも役とのギャップを感じているようです。

 

 

ですが、原作者の赤坂さんは、

 

「イケメン代表として作中でも少し触れさせていただいた平野紫耀さん、説明不要の美少女橋本環奈さん。ファンの皆様でもまだ見たことのない表情を引き出せるのではないかと、原作者としてはひそかに期待しています。」

 

とコメントしています。

 

 

今までにない表情ということで、原作とは違ったイメージになるのでしょうか。

それはそれで楽しみではありますよね!

 

まとめ

キャストが合ってないと批判されてしまっている平野さんですが原作者の赤坂さんもコメントされているように今までに見たことのない会長の表情を引き出してほしいですね。

 

まだ、主演の二人しか明らかになっていませんし、公開もまだ先なので続報が楽しみですね!

 

そして、平野さんらキャストがどれくらい原作ファンの心をつかめるかが鍵となってきそうですね。