Pocket

 

ラジエーションハウスの5話を無料視聴したい!

 

回を重ねるごとに評判も良くなってきましたね。

杏が唯織の事を気になりだしている様子が時々垣間見れるのがドキドキします!

また唯織の読影シーンはやはり、息を飲んでしまう程の迫力ですね。

 

だけど、ラジエーションハウスの時間を見過ごしてしまった。

もう!今すぐ動画を見たい

そんなときに利用したいのは動画配信サイトですね。

 

 

そこで、どんな動画配信サイトで動画を視聴できるのかまとめていきます。

 

広告が流れない動画配信はこちら

↓ ↓ ↓

こちらから登録で1カ月間無料で動画が見られます!
無料期間の解約で0円で楽しめますよ


※登録はこちらから⇒FODプレミアム公式サイト

 

 






ラジハ 5話を今すぐ見る

FODプレミアムなら、「ラジハ 5話」が配信されています。

公式サイトで「ラジエーションハウス」と検索すると、下の画像のように動画が見られることがわかりますよ。

 

FODでラジハの動画が見れる

 

この画面で見たいエピソードをクリックして、見逃し配信しているエピソードの「無料で見る」をクリックすると、下の画面に移動します。

 

FODはラジハを無料で見逃し配信中

 

真ん中の再生ボタンをクリックすると、エピソードを見ることができます。

 

ラジハ 5話を見ようと思うと、

  • 期間限定の見逃し配信:無料(広告が流れる)
  • FODプレミアムの見放題プラン:888円(全話見れる)

のどちらかを購入すれば、ラジハの動画を見れるようになります。

 

 

 

 

あらすじ

唯織(窪田正孝)は、杏(本田翼)と偶然出くわす。杏は、友人を誘って飲みに行った帰りだった。公園で杏を介抱した唯織は、彼女が、以前股関節痛と診断した男性患者のことを気にかけていると知る。画像所見と血液検査の結果が合わないからだった。杏の力になろうと早速動き出す唯織。

あくる日、甘春総合病院に、ロックバンドでギターを弾いている大学生・坂元美月(山本舞香)がやってくる。美月は、右肩の痛みを訴えていたが、検査をしてもその原因は特定できなかった。それを受け、整形外科の辻村(鈴木伸之)は、しばらく様子を見ると美月に伝える。

診察を終え、慌ててバンドの練習に向かおうとした美月は、病院の廊下で裕乃(広瀬アリス)とぶつかる。その際、落ちたスマホ画面から、美月がある曲を聴いていたことを知る裕乃。その曲は、高校時代バスケットボールに打ち込み、全国大会を目指していた裕乃にとっても、それは大切な、そして苦い思い出の詰まった『FLY AGAIN』と言う曲だった。裕乃は、プロデビューするという夢こそ破れたものの、大好きな仲間たちと行う最後のライブを成功させたい、と願う美月に、かつての自分の姿を重ね合わせる。

そんな折、唯織は、患者の情報を盗み見たことを鏑木(浅野和之)から叱責されるが……。

引用は公式から

 

スポンサードリンク

FODプレミアムのメリット

FODロゴ

FODメリット

FOD特典

 

 

 

パンドラやデイリーモーションでの視聴

パンドラでの配信を確認してみると、動画が配信されていませんでした。

デイリーモーションでも配信されていません。

 

パンドラ

 

つまり、パンドラやデイリーモーションでは動画が配信されていないということです。

元々、違法アップロードということもあり、アップロードされてもすぐに削除されていますからね。

 

>>>安全に見る方法は?

 

スポンサードリンク

TVerをチェックしてみる

ラジエーションハウスの2話がTVerで視聴できるのかチェックしておきます。

 

放送終了後はTVerで見逃し配信されています。

 

 

★⇒2話のTVer配信先

 

ラジエーションハウス5話のみどころ

 

本当に演技うまいですよね!ずっと出ているわけではないのに、存在感がすごいです!

 

 

本当にその通りですよね!見つけてもらっているのを忘れるなと鏑木に言いたいです。

 

 

中盤になって盛り上がってきましたね!杏が唯織の事を思い出すのかも楽しみです!

 

https://twitter.com/GFIiOWD3J1BSb9x/status/1123544003822084102

 

あまかすって苗字あんまり馴染みがないですもんね。確かに勉強になります。

 

 

本当にそうではないとは思いますが疑いたくなってしまいますね。

 

スポンサードリンク

5話の感想・評価

 

 

 

 

 

まとめ

今回は、唯織のコナン並みの推理が話題でしたね。

 

内容はめちゃくちゃ感動して泣けました。

 

血のつながりのない親子の絆が心打たれましたよね。