Pocket

 

 

ビックカメラ名古屋西店では令和になったことを記念して福箱が売り出されます。

年始の福袋と同じように、購入には並ばなくてはいけないことも。

そこで、ビックカメラ名古屋西店での令和福袋を受け付けている場所や時間についてまとめていきます。

 






ビックカメラ名古屋の福箱内容

福箱には下にあるような商品が入ってくる予想となっています。

 

ビックカメラ福箱ネタバレ予想
セット名/値段 内容 販売方法
Surface福箱
50,544円
Surface本体(10型)
タイプカバー
液晶保護フィルム
抽選販売
ブルーレイレコーダー福箱
28,944円
500GB2番組同時録画ブルーレイレコーダー 抽選販売
一眼レフセット福箱
51,624円
デジタル一眼レフダブルズームキット
SDHCカード液晶保護フィルム
先着販売

*すべて税込み表記

 

 

ココで紹介した中身以外にも用意されていると行くことなので

現地に行ってみるしか中身を知る方法はないようですね。

 

 

販売される日程は、5月1日のみですからお忘れなくいてみましょう。

 

抽選販売と先着販売

ビックカメラの福箱には先着販売と抽選販売があります。

 

先着販売 先着順に福箱が販売される
抽選販売 抽選で当選すれば福箱が購入できる

 

こういった違いがあります。

 

しかし、どちらの販売方法も並ぶ時間や、受付場所は同じなのです。

そして、1人あたりどちらかしか選ぶことができません。

 

 

その権利を得るにはビックカメラ名古屋西店に間違いなく並ばないといけないので、どこで何時に受付開始かお伝えしていきます。

 

スポンサードリンク

受付時間や場所

受付場所はこちらになります。

 

名古屋駅の太閤口から出て、ビックカメラの方向に向かっていくと上の画面の左下の横断歩道を渡ることになります。

 

渡り切ったら右折して、B館の入り口が受付の場所になります。

 

 

受付時間はいつまで?

先着販売と抽選販売で違っています。

 

先着販売は5月1日9時から販売開始

 

抽選販売は5月1日9時までに並んでいないと抽選券がもらえない

 

ということになると、抽選販売はかなり前から並んでいないと抽選券も手に入れられなくなります。

そのため、6時くらいには並び始めた方がよさそうですね。

 

 

抽選販売の場合、1階の店頭11時から発表される予定です。

そして、抽選で当たった人は当日の15時までに購入しないといけません。

 

 

時間限定で購入するかどうかを決める必要があるんですね。

抽選にあたっても、やっぱり購入は迷ってしまうということもあるかもしれませんが

基本的にすべてお得な商品なのでみなさん買ってしまうはずなのでご心配なく!