Pocket

 

仮面ライダージオウの34話を無料視聴したい!

今回の仮面ライダージオウの放送は響鬼編。

 

 

だけど、朝寝坊して仮面ライダージオウの時間を見過ごしてしまった。

もう!今すぐ動画を見たい

そんなときに利用したいのは動画配信サイトですね。

 

 

そこで、どんな動画配信サイトで動画を視聴できるのかまとめていきます。

 

 

今すぐ無料動画を見るならこちら

↓ ↓ ↓ ↓

こちらから登録で30日間無料で動画が見られます!
無料期間の解約で0円で楽しめますよ

ビデオパス

※登録方法の解説⇒ビデオパスの登録方法

 






ジオウ 34話を今すぐ見る

ビデオパスなら、「仮面ライダージオウ 34話」が配信されています。

ビデオパスで「仮面ライダージオウ」と検索すると、こちらのエピソードの動画があることがわかりますよ。

 

 

この画面で仮面ライダージオウを選んでクリックすると、下の画面に移動します。

 

画像は以前のエピソードのものです

 

仮面ライダージオウ 34話を見ようと思うと、

  • ビデオパス 月額562円に登録
  • 初回30日間は無料

に登録すればジオウの動画を見れるようになります。

 

 

 

 

あらすじ

鬼修行を進める中で、アナザー響鬼が人を襲っていることをツクヨミが教えてくれる。そのため、京介と共にアナザー響鬼の元に行く。

 

そして、京介が響鬼に変身し、ソウゴたちも応戦する。そこに轟鬼も現れアナザー響と戦うようになると予想します。

 

しかし、京介は本物の響鬼ではないはず!そこで轟鬼と京介は話します。

そうです、実は京介は本物の仮面ライダー響鬼ではなかったのです。

ソウゴとゲイツは騙されたと感じますが・・・

 

鬼修行したことから京介はソウゴたちに響鬼の力のことについて語ります。響鬼は京介に鬼のことは任せ、旅に出ているということ。しかし、京介に響鬼ライドウォッチを託して、これを求める少年が来るはずだから、その時はこのウォッチを託して欲しいと話があったということ。

 

そこで、ソウゴは響鬼ライドウォッチを手にしてアナザー響鬼と戦える!と勝利を確信するのです。

 

しかし、そんなアナザー響鬼は実はソウゴの友達だった同級生だった。

響鬼の弟子になっていたと思っていたはずが、実は響鬼の弟子として認められず、響鬼を恨んでいたということ。

 

そんな思いをしていたため、タイムジャッカーに目を付けられその復讐の思いをもってアナザー響鬼となり、念願の響鬼となるのでした。そして、タイムジャッカーに協力して人々を襲うようになったところに、ソウゴたちが現れる。

 

複雑に心境のアナザー響鬼だったが、響鬼になりたかった友達はソウゴと戦うことに。しかし、響鬼の力を手に入れたソウゴはアナザー響鬼を破るのでした。

そして、友達は正気に戻ります。

 

スポンサードリンク

キバ編のキーマン京介の俳優は中村優一

 

 

キバ編のキーマンの京介。

イケメンでかっこいいんですよね。

 

 

今回もソウゴたちとしっかり絡んでいるので彼の魅力がたくさん見られるいい回なんですよ。

 

 

だけど、中村悠一さんって仮面ライダー電王の桜井侑斗 / 仮面ライダーゼロノスとしても出演している俳優さん。

 

 

どちらかというと、電王で人気になった感は否めないですよね。

 

 

だけど、キバ編で出演しちゃいましたね。

たぶん、オリキャスは違うシリーズでもう一度同じ俳優が出るってことはないですよね・・・

 

 

そうやって考えると、電王編ではゼロノスは出てこないってことですね。

あの決め台詞は聞きたかったなぁ。

「最初に言っておく、俺はかーなり強い!」

 

 

じゃあ、電王編は誰が出るのよ?

映画で終わりとかないよね?

 

 

それってもしかすると、佐藤健さんが出演する神回の可能性も?

 

それを知るためにも中村優一さんが響鬼編で本当に出演しているのかチェックしておいてくださいね。

 

 

ビデオパスのメリット

ビデオパス1
ビデオパスの特典

ビデオパスのメリット

 

 

 

 

 

 

最新話を見るなら⇒ビデオパス公式