U-NEXT
Pocket

2019年5月31日に世界同時公開される映画「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(原題: Godzilla: King of the Monsters)」!

2014年に公開されたハリウッド版「GODZILLA」の正式な続編となる今作は、主役にあたる怪獣・ゴジラに加え、モスラ・ラドン・キングギドラなどの有名怪獣達が登場するとあって、期待値の高い映画となっています。

 

また日本ではゴジラ65周年の記念作品にあたる映画ともなっており、より一層気合いの入ったプロモーションが行われるのではという楽しみもありますね。

そんな映画「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」の日本語吹き替え版声優が先日公表され、やはりその人選には注目が集まったとのこと!

早速、公表された日本語吹き替え版声優達をご紹介していこうと思います。

 

 

日本語吹替声優まとめ

現時点でキャスティングされている日本語吹き替え声優についてまとめていきます。

芦田愛菜

 

【マディソン・ラッセル/芦田 愛菜(あしだ まな)】

エマとマークの12歳の娘・マディソンの吹き替えを担当するのは、14歳となった芦田愛菜さんです!

これまでにも「怪盗グルー」シリーズや劇場アニメ作品にて声優を経験しており、前作の朝ドラ「まんぷく」では語りを務めるなど、声の仕事への定評がある人物ですね!

 

 

今作の吹き替えに関しては、「自分の演技の表現ではなくて、マディソン役を演じられたミリー・ボビー・ブラウンさんの演技、声、表情に合わせて表現するので難しかった。彼女の演技に合った声を出すことを心がけた。」とのコメントを残しています。

芦田さんへの信頼が垣間見える抜擢なのではないかと思います!

 

木村佳乃

 

【エマ・ラッセル/木村 佳乃(きむら よしの)】

特務機関モナークの元幹部であり、純古生物学者・エマの吹き替えを担当するのは、女優・木村佳乃さんです!

「ジュラシック・ワールド」シリーズや「パディントン」などで吹き替え声優としての実績を積んでいる他、アニメやゲームでの声優経験も持つ人物なんですよ!

 

 

今作の吹き替えは、「エマ役のヴェラ・ファーミガさんのファンだったので、その役の吹き替えを行うことが出来て嬉しかった。叫び声のセリフが多かったですが、優秀な博士の役所なのとヴェラさんのトーンに合わせて落ち着いた声で演じた。」とのこと。

マイナスな意見もあるようですが、これまでの吹き替え作品が評価されたからこその起用だと思われます!

 

田中圭

【マーク・ラッセル/田中 圭(たなか けい)】

特務機関モナークに協力を要請されることとなる動物学者・マークの吹き替えを担当するのは、売れっ子俳優・田中圭さんです!

吹き替えを行うのは初めてということで、声優としては未知数な人物となります!

 

初の吹き替え挑戦となった今作については、「マーク役を演じたカイル・チャンドラーさんが演技で作った感情をどこまで掴んでそれを吹き替えとして反映させたら効果的かを考えた。

さらに年齢差もあったので役に合うようになるべく低い声を心がけましたが、そうすると表現できる感情の幅が限られてくる。すごく楽しかったのですがすごく難しかった。」とコメントされています。

 

渡辺謙

 

View this post on Instagram

 

#渡辺謙 #主演 #テレビ朝日 #不朽の名作 #逃亡者 #日本初 #完全リメイク

愛莉さん(@sandaiaili)がシェアした投稿 –

【芹沢 猪四郎(せりざわ いしろう)博士/渡辺 謙(わたなべ けん)】

特務機関モナークに所属する生物科学者・芹沢猪四郎を演じる渡辺謙さん!

数多くの洋画に出演している渡辺さんですが、出演したほとんどの作品で自分自身が吹き替えを兼任していますので、今作でも安定した吹き替えが期待できそうです!

 

チャン・ツィイー

チャン・ツィイー役については現時点で日本語吹き替え声優は決まっていません。

  • 土居裕子(SAYURI)
  • 小林沙苗(ラッシュアワー2)
  • 弓場沙織(ソフト)⇒魏涼子(テレ朝)(グリーン・デスティニー)
  • 魏涼子(HERO)

今までの日本語吹き替え声優からすると、魏涼子さんになる可能性が高そうですね。

ゴジラでどんな演技をするのか楽しみですね!

予告画像

 

公開日

2019年5月31日よりロードショー

 

声優の前評判

まとめ

前作から5年後の世界を舞台にした今作は、復活したモスラ・ラドン・キングギドラなどの怪獣たちとゴジラとの戦いや、引き起こされる世界の破滅を阻止しようとする特務機関モナークの活躍などが描かれているとのこと。

豪華な吹き替え声優達にも注目しながら、その迫力ある戦いを体感してみたいですね!