Pocket

罪の声

 

原作は、2016年「週刊文春」ミステリーベスト10で国内部門第1位を獲得した名作。

 

 

「グリコ・森永事件」「かい人21面相事件」とも呼ばれた昭和最大の未解決事件をモチーフにしています。

作者・塩田氏の綿密な取材と着想が織り混ぜられ、事件の真相と犯人像を生々しく描いた物語に!

 

 

そんな映画「罪の声」は面白くなること間違いないです。

 

 

いつまで公開しているのかわかりません。

あらすじや公開日、評判などをチェックしてみてください。

 

 






あらすじ

平成も終わりを告げようとするとき、昭和最大の未解決事件に翻弄される2人の男がいた。

新聞記者の阿久津英士は、昭和最大の未解決事件を追う特別企画班に選ばれ、残された証拠を元に取材を重ねる毎日を過ごしていた。そして30年以上前の事件の真相を追い求める中で、どうしても気になることがあった。なぜ犯人グループは、脅迫テープに男児の声を吹き込んだのか。

京都でテーラーを営む曽根俊也は、父の遺品の中にカセットテープを見つける。何となく気に掛かり再生すると聞こえてきたのは、幼いころの自分の声。それは30年以上前に複数の企業を脅迫して、日本中を震撼させた昭和最大の未解決事件で犯行グループが使用した脅迫テープと全く同じ声だった!

やがて運命に導かれるように2人は出会い、ある大きな決断へと向かうのだった――

 

公開日はいつ?

今年の4月に2020年公開予定と公表されましたがこれ以上の情報は今のところ出ていないようです。

予想としては映画の製作期間は平均すると一年間位だそうです。
そうすると2020年の春辺りには公開されるのではないかと予想できます。
*あくまでも予想です。)

 

スポンサードリンク

公開期間はいつまで?

公開日もまだ公表されていないため、何月までという予想は難しいですが、映画の平均公開期間は1ヶ月ほどですので確実に1ヶ月は公開されるでしょう。

 

また、原作となっている塩田武士さんの『罪の声』は、「第7回山田風太郎賞」を受賞するなど高い評価を得た作品で、18万部を超えるベストセラーとなり2016年の文芸春秋ミステリーベスト10で、国内部門1位を獲得したほどの人気作品です。映画化を望む声も多かったのではないでしょうか。

 

 

実際にネットやTwitterなどで罪の声というワードを検索している方も多いようです。

それに加えキャストもドラマや映画に引っ張りだこの小栗旬さんと星野源さんという人気な上に演技力にも定評のある二人の初共演と言うことですので期待もできるでしょう。

 

また、キャストに負けず劣らずの注目のスタッフ陣にも期待が高まっているようですし、公開期間は伸びる可能性も十分あるのではないでしょうか。

 

その事から春に公開された場合夏の初め頃間では公開されているのでは?と予想できます。

 

キャストは?

小栗旬

罪の声

 

役名 阿久津英士
映画内の職業 新聞記者

 

ギャグ漫画の実写映画『銀魂』や、『追憶』『君の膵臓をたべたい』などコミカルなものから繊細なものまで幅広い演技が注目の小栗旬さんです。

 

今年は蜷川実花監督最新作『人間失格』で太宰冶を演じ、来年2020年には『ゴジラVSコング/GODZILLA VS. KONGでハリウッド映画進出も決定しています。

そんな小栗さんが、30年以上前に起き、すでに時効となっている昭和最大の未解決事件の真相を追う新聞記者を、その圧倒的な存在感で演じます。

 

星野源

罪の声

一方、もう一人の主人公・曽根俊也を演じるのは、映画初主演の『箱入り息子の恋』、園子温監督『地獄でなぜ悪い』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞し、俳優・音楽家・文筆家として多彩な活躍を見せる星野源さん。

父から受け継いだテーラーを営み、平凡な毎日を過ごす中で、偶然にも幼少時の自分が知らないうちにこの昭和最大の未解決事件に関わっていたことを知ってしまう男を演じています。

 

スポンサードリンク

前評判