Pocket

 

 

韓国人Youtuberのジョン・サンジン(진상처리반)がお好み焼き屋の炎上動画を削除することを考えているのでしょうか?

モンスタークレーマーといわれており、公共に動画を流し続けるのはどうかと思います。

そこで、ジョンサンジンの動画は今でも見ることができるのあチェックしていきます。

もしかして、すでにユーチューブからペナルティを食らっていることがあるかも・・・

 






ジョンサンジンの動画配信状況(4月19日)

現在もジョンサンジンの動画は見ることができます。

気になる人はこちらから⇒動画

 

そして、こちらが動画で見られる内容です。

なにやら、苛ついている感じがする場面。

そして、この後店員さんと怒ったように話すシーンも

 

 

すると、お好み焼き屋の店長が登場して謝罪しているようです。

しゃがんでいるので、土下座したと思った方も多いですね。

 

 

こんな動画が見られる状況です。

 

お好み焼き屋の炎上動画のあとは?

ジョンサンジンの行動を追ってみると、お好み焼き屋の炎上動画を投稿した後もこんな動画を配信し続けていました。

 

ご自身の動画が炎上したことは知らないのかもしれないですね。

こんな動画をのんきに上げていました。

 

京都でお花見中にソフトクリームを買う動画

飲み物の紹介動画

 

コンビニ商品の紹介動画

 

これ以外にも多くの動画を投稿し続けています。

韓国人受けするんでしょうが、炎上動画の後も活動を自粛していないところは気になる点です。

 

だって、動画の名前が韓国表記で「嫌韓」といった敏感なタイトルですからね。

それに、お好み焼き屋さんの店長に謝罪させているところをわざわざ乗せてました。

 

 

面白おかしくみる人はいると思いますが、モラル的にはどうかと思います。

 

 

スポンサードリンク

YouTubeはアカ停する可能性

最近のユーチューブの動きを見ていると、人名などモラル的に良くない動画は削除したり、作成者のアカウントを停止することが多くなってきています。

 

テレビよりもYoutubeの方が厳しくなってきたともいわれるくらい、かなり過剰な規制を張っているようなんですね。

 

そこで、こういった人を馬鹿にするような炎上動画はYoutubeでどのように扱われるのか調べておきます。

 

人を不快にさせる動画としては、バカッターをまとめた動画がありますので、そのあたりの動画がYoutubeで削除されてないのかチェックしました。

 

「バカッター」で検索した結果がこちら。

 

まだまだ全然動画が投稿されていますね。

モラルの低い動画をまとめた動画がほとんどですが、こういった動画もユーチューブ上では残されています。

 

 

実際のところ、YouTubeの利用規約的にはどんな感じなのかというと、こちらの内容は動画が削除される可能性があるようです。

 

 

これをみると、お好み焼き屋の炎上動画は不快なコンテンツにあたると思いますね。

ただ、現時点では動画は見れるってことです。

まだ、YouTube側が気づいていないのか、放置しているのかわからないところです。

 

 

でも、このようなルールがあるということは、もしかしたら何らかの処置があることは考えられます。

誰かが通報するかもしれませんしね。

 

 

ということで、ジョンサンジンの動画もいつか削除される可能性があります。

 

最悪のケース、アカウント停止もあり得るのでジョンサンジンもいつかは顔が青ざめるのかも。

 

 

そんなジョンサンジンの動画が気になる人はお早めに見ておくといいですね。

 

まとめ

ジョンサンジンのお好み焼き屋の炎上動画はまだ削除されていない。

ポリシー的には削除されてもおかしくない。

だから、早めに見ておくことをお勧めします。