Pocket

白衣の戦士

 

コメディの中にも感動のシーンもありで、1話から話題のドラマですね。

中城あやみさん演じるはるかが起こるシーンは髪が逆立ったり、変顔が見れたりと見所いっぱいです。

はるかは、一見ドジですが真っ直ぐな性格や行動から色んな人の心を少しずつ動かしていますよね。

 

そして水川あさみさん演じる夏美もその1人だと思います。

2人の掛け合いなど、息がぴったり合った演技にも注目です!

 

白衣の戦士2話あらすじ

 

はるかと斎藤の歓迎会が行われていました。

そこでも斎藤と比べられ怒ったはるかは、明日から頑張ると意気込み、翌日は宣言通り、完璧に用意したつもりが、抜けていていつも通り夏美に注意されていました。

 

そんな中、斎藤は初めての採血をする事になり、採血は大成功だった。

それを見たはるかも、自分にも採血をやらせて欲しいと夏美を相手に採血のテストをする事になりましたが、血が取れず失敗してしまいます。

 

病院に斎藤の元カノの杉野真理子が胃潰瘍で入院してきました。

ですが、真理子は薬を飲まずに捨てていて、発作を起こしてしまいます。

それを聞いた斎藤は、真理子の元へいき、薬を捨てた事を責め、真理子は興奮し、再び腹痛になってしまいました。

 

主任からは、患者を刺激しないよう厳重に注意され、この病院に来て初めて怒られてしまう斎藤。

真理子は、憧れの銀行に勤めていたのですが、周りの優秀さについていけず、働くことがストレスになっていました。

薬を飲まなかったのは病気が治ったらまた仕事に行かないといけないというストレスから薬を捨てていたのです。

 

そんな中、真理子の上司がお見舞いに来ました。

真理子は、銀行を辞めると上司に言い、社員証を返しますが、止められてしまいます。

小野は、真理子が社員証をゴミ箱に捨てているところを見たとはるかに言うと、はるかは、ゴミ箱を探し始めました。

 

ですが、既にゴミは回収された後だったので、ゴミ集積場で大量にあるゴミ袋を一袋ずつ確認する事に。

その噂を聞き、夏美がゴミの集積場に向かういます。

これは看護師の仕事ではないと夏美に言われますが、はるかは、病気が治ってやっぱり辞めたくないって思った時に、後悔して欲しくないと社員証を探し続けました。

 

 

夏美は勝手にしなさいとその場を後にしますが、影で聞いていた本城にはるかが面接を受けた日の話をします。

はるかは、看護師に救われて看護師を目指していました。

はるかが高3の時、バイクの事故で病院に運ばれた友人が居て、病院に駆けつけても自分は泣くだけで何にもできなかったそうです。

 

 

意識のない友達に看護師の人が普通に話しかけていたのを見ました。

何してるの?手を握って明るく話しかけてあげてと看護師に言われたはるかは、手を握り友人とたくさん話をする事に。

 

結局友人は、亡くなってしまったが、たくさん話してちゃんとお別れする事が出来たとはるかは、看護師の人に感謝していました。

あの言葉がなければ何も出来ずに後悔していただろうと、自分も誰かの力になりたいと思って看護師を目指してたのでした。

 

彼女にとっては、これも看護師の仕事なのかもしれないと言う本城。

その話を聞き、夏美は一緒に手伝う事にしました。

そして社員証が見つかり真理子に渡します。

 

はるかが病室を出た後、夏美が来て、自分も過去、白衣を丸めてゴミ箱に捨てた話をしました。

真理子はその話を聞き、仕事について考え直します。

その後、治療に前向きになり、仕事に戻る事を決めました。

 

夏美もこの一件で、結婚したら仕事を辞めようと思っていましたが、結婚しても仕事を続けたいと思うようになり、決まりかけていた結婚の話を断り、結婚条件に、結婚しても仕事を続けると変更する事にしたのです。

 

 

白衣の戦士2話感想

 

今回も中城あやみさんの怒ったシーンや変顔など満載の内容でした!

変顔が板についてきたなんて声も上がるほどです。

怒ったシーンで髪の毛が逆毛のようになるのも、お馴染みになってきましたよね。

 

2話では、はるかが本当に看護師を目指した理由が明らかになりました。

天使のナースを見たからでは無かったんですね。

 

一部それもあるかもしれませんが、本当の理由は、友人がバイク事故で搬送された時にいた看護師さんに憧れて、自分も誰かの力になりたいという思いから看護師を目指していたようです。

 

はるかに、そんな過去があったんですね。

その友人の一件を気にヤンキーだったはるかが猛勉強して看護師になったなんて、やっぱり真っ直ぐな人なんだなという事がわかります。

 

この真っ直ぐさがまた、今回も人の心を動かしましたよね。

はるかの指導係である夏美も、最初は結婚したら仕事を辞めると決めていましたが、結婚する事がほぼ決まりかけていたのにも関わらず、結婚しても仕事が続けられるのを条件に変更しました。

 

これって結構人生に関わる問題ですよね。

 

今回入院してきた斎藤の元カノ真理子に対しても捨てた社員証を必死に探し、届けた事がきっかけで、辞めようと思っていた仕事を続けようと心を変えたのもはるかです。

 

このように人の気持ちを変えられる力を持っているのがはるかの魅力ですよね。

 

斎藤の元カノが入院してきた時、はるかが少し落ち着きがないようにも見えましたが、はるかは、斎藤の事が少し気になっているのでしょうか?2人で部屋で鍋をしたり仲が急激に近くなったような感じもします。

 

今後もしかしたら、2人の恋愛になるような展開があるのかもしれないと思いました。

 

白衣の戦士は、笑いあり感動ありで、何か見てたら元気になれるようなドラマですよね!個人的には、今後はるかがどのように成長していくのか、夏美は結婚できるのか?斎藤とはるかの関係が気になるところです。

 

夏美はもしかして、本城と結婚?なんて事もありえなくもないですよね。

本城は夏美の事が好きそうですし、この2人にも注目です!

 

『ナースのお仕事』にしか見えないと言う声が多数!

 

今回は、斎藤の元カノが入院してきたりと、はるかは斎藤の事を好きではないとしながらも、何か気になる様子でしたよね。

何かゆくゆくは、2人付き合うのでは?って思った人も多かったのではないでしょうか?

 

これってまさに、『ナースのお仕事』であった観月ありささん演じる朝倉と、藤木直人さん演じる高杉に思い当たりますよね。

 

最初は喧嘩ばかりしていたのにいつの間にかっていう展開です。

ネット上でも、はるかと斎藤が今後こんな風になる事を予想している人が多いみたいですね。

 

『ますますナースのお仕事』

 

『旦那がナースのお仕事と間違えてた』

 

というような意見も多く見られました。

何となく設定がかぶりすぎ?と思ってしまうのも無理はないです。

 

主人公がドジだけど一生懸命な姿が人を動かすという所や指導係との関係も似てますよね。

その一方で、中条あやみさんの変顔が可愛いなど、最初は批判的だった部分も評価に変わっている傾向もあります。

 

最初は期待値の方が高くなってしまいがちですが見ているうちにハマっていくなんて事もよくある話です。

今後は、ナースのお仕事にそっくり!なんて言われる声も少なくなり白衣の戦士の色がもっと出てくるのかもしれませんよね。

その事を期待して今後も楽しみに見てみたいです。

 

 

まとめ

 

今回は、斎藤の元カノが出てきて、はるかと斎藤の関係が変わるのかな?と思いきや、2人はそんな感じではないんですかね。

 

何か意識し合う展開になりそうな予感もしませんか?今後はるかと斎藤の関係も気になりますね。