Pocket

アシアナ航空が売却されることで気になるのは、これから使いたいというとき。

まさにゴールデンウィーク直前で、アシアナ航空を使いたかったのに・・・

 

チケットを買ってたけど、飛ばないこともあるのかなと心配になります。

 

そこで、アシアナ航空売却でいつまで運行されるのか。

そして、マイルや料金、旅行会社の対応についても確認していきます。

 

アシアナ航空はいつまで飛ぶの?

アシアナ航空が経営不振のため、売却することになりました。

となるときになるのは、いつまで飛ぶのかというところ。

 

飛行機の運行状況はどうなるかと思い、アシアナ航空の公式サイトを確認してみます。

 

すると今のところ、通常通り予約ができる状態になっています。

 

ニュースがあったのに何も変わっていません。

 

これから、売却先を探すということなので、いつまで飛行機が飛ぶのかはわかってないようです。

航空会社の合併の場合は、別々の航空会社としてしばらく運用しながら、最終的には統一していく流れになります。

 

たとえば、アメリカの航空会社でノースウエスト航空とデルタ航空が合併されたことがありましたが、このように別々に運用しながら、最後には統一されました。

 

なので、アシアナ航空も運行自体は今までと変わらずに、経営者だけが変わる流れになるはずです。

 

マイルや料金

これらについても、今のアシアナ航空でためたマイルや料金と同じシステムになるはずです。

しかし、時間がたてばマイルの改悪や料金の変更はあり得ますね。

 

それはアシアナ航空が売却された後の売却先次第になります。

 

旅行会社の対応は?

旅行会社はアシアナ航空を使うプランは数多くあります。

こちらはHISのプラン。

 

アシアナ航空を利用するプランです。

 

このように、アシアナ航空が関係するプランについてはまだ情報がありません。

HISの公式サイトのプレスリリースをチェックしました。

まだ、アシアナ航空の影響についてのプレスリリースはありません。

 

今後、影響が追加されると思われるので、チェックしていきたいと思います。