Pocket

 

ストロベリーナイトサーガ

 

ストロベリーナイトサーガ1話が放送されたとたんに面白いことが起きました。

 

なんと、ネット上では二階堂ふみの姫川班を批判する声が殺到。

 

あまりに批判する声ばかりに、一部の方は「うるさい」「キャストに失礼」という声も多数ありました。

大多数はストロベリーナイトは竹内結子じゃやないとだめといった声ですが、実際にどういった声が上がっているのでしょう。

 

 

竹内結子派と二階堂ふみ派、中立派とどのような意見があるのかまとめておきます。

 






前作・竹内X西島コンビLOVEな人たちの感想

 

1話では2時間延長放送でしたが、過去の竹内結子が演じたストロベリーナイトと同じで、なんのためにリメイクしたのかわからないとの声もありましたね。

 

 

過去にストロベリーナイトを見たことがある人は、同じものを見てしまうとどうしても比較してしまう。

そして、悪い方を批判してしまうのは仕方ないかもしれないですね。

 

 

最近のドラマの傾向として、違和感の出る内容はストーリーの前半に持ってきて視聴者にある程度消化させる。

そして、後半にオリジナルストーリーを入れて盛り上げようとしている感じがしますね。

 

 

中学聖日記も初めはかなり批判がありましたが、次第に収まっていきましたし。

ラジエーションハウスも原作との違いがあるから、結構違和感あるので初めてのうちに調整しようとしているように見えます。

 

 

なので、そのうちこのような批判も少なくなっていくはずでしょう。

 

 

前作推しに批判の声

 

これはもう売り言葉に買い言葉ですね。

ケンカを売ってる人がいるのは、ちょっと良くないですね。

 

 

でも、なかには今回のドラマも良い面があるのでそういったところに目を向けてドラマを見ていくっていうのも1つですね。

ストロベリーナイトシリーズは良い原作だったからこそ、何度もドラマ化しているわけなので、まずは原作をリスペクトして今後も成り行きを見ていきましょう。